映画『アヒージョ!』 春乃美月/永井みさえ

5月21日(土)~22日(日)に、原宿の 『CAPSULE』で、さぬき映画祭2015で審査員特別賞を授賞した映画『アヒージョ!』の上映がありました。当日登壇された出演者の皆さんに、この映画の見どころなどを伺いました。
【あらすじ】香川県坂出学園の”押しかけ私設応援団長” 香川香里は男勝りな女子高生。にんにく農家の1人娘として育つが、料理は苦手、年頃にも関わらず殆ど台所に立つことも無いようだ。そんな香里が “料理研究部”の助太刀をすることになる。部長の織部葉月とは 犬猿の間柄なのだが、ライバル校の部員から『がんばる』という言葉を否定されたのが我慢ならなかったのだ。料理が苦手な香里だが、親友 長谷莉奈らの協力を得て 香川県の特産物を盛り込んだ『さぬきアヒージョ』を創作、葉月たちと共に料理コンテストの全国大会に出場し 大会を連覇しているライバル校との対戦に臨む。

パセリこと長谷莉奈役の春乃美月です。

撮影時は高校3年生だったんですが、今は大学2年生で19歳になります。今は一人暮らししていて、『コットン』という名前のトイプードルのワンちゃんを飼っています。ふわふわってコットンみたいなので、そう名付けました。将来の夢は女優さんになることで、舞台だったり映像だったり、幅広く活動していきたいと思っています。

1.この映画の見どころを教えてください

アヒージョは香川県で撮影されたのですが、私はこの撮影で初めて香川県に行きました。撮影の中でいくつも香川県の名産物や名所だったりが映っています。さぬきうどんは入ってないのですが、ニンニクだったり、お魚だったり、美味しいものがたくさんで、飯テロになっちゃうくらいです。また、学園内で起こる青春物語なので、大人の方は青春時代を思い出して、青春真っ只中の方は、今と照らし合わせて見ていただけたらなと思います。

2.ぜひここに注目してほしいというシーンはありますか


私は、主人公である香川香里と親友ということで、香里がちょっとライバル心を持っている織部葉月との間に立たされている役を演じています。二人はずっといがみ合っているんですが、葉月と私の二人だけのときに、私が葉月にあることを説得するシーンは見どころだと思います。 私は実は料理が苦手で包丁が全然使えなかったんですが、オーディションでやりますと言った手前、一生懸命に特訓して撮影に臨みました。でも料理長にの方に指導を受けたのですが、全然切り方が違いましたね。料理のシーンでは私のその苦労のあとが見られると思いますので、それも見ていただければと思います。

3.何か告知することがあればお知らせください

高校3年生まではアイドル活動をしてきて、そのあとは舞台に出させていただいたりしてきました。ただいま、女優目指して、演技とか歌とかダンスとか特訓しています。皆さまよろしくお願いいたします。
ベリーベリー・プロダクション所属  Twitter

映画に登場する絵本を担当した絵本作家の永井みさえです。

1.この映画の見どころを教えてください


この作品は、たくさんの女性が登場します。その若い女の子たちの演技ですね。あとは、主人公の香里と料理部部長の葉月のバトルシーン、詳細はここでは言えませんが、最後のオチを見逃さずに注目してほしいです。また出演者の暖かさ、手作り感としての暖かさの中に、コメディ的な要素も含まれているところも見どころの一つではないかと思います。

2.ぜひここに注目してほしいというシーンはありますか


最初に絵本のシーンから始まるのですが、その絵本を描かせていただきました。映画化となって実際にプロのアナウンサーがお話ししていただいているシーンを初めて映像として見たとき、感無量でした。まずは、冒頭シーンに注目してください。 そして、その手作りの絵本が、お父さんと主人公である子供時代の香里との回想シーンで登場するのですが、この映画のストーリーの道すじになった重要なシーンなので、一番見てほしいなと思います。あと、ほんの一瞬ですが、私もどこかに出演していますので、探してみてください。

3.何か告知することがあればお知らせください

最近は、『えほんdeみらい』プロジェクトで、児童養護施設へのボランティア活動をしたり、活動拠点を高知県の大月町に移して、『地域おこし協力隊』として供たちをメインとした地域おこし活動を行っています。今年の7月には、『二胡の橋』という中国の楽器をテーマとした絵本も発売される予定で、徐々に活動の幅も広げています。